Banggood(バングッド)購入体験と激安商品の買い方を徹底解説します!

Banggood購入体験と激安商品の買い方を徹底解説します!

インターネット、物流網が発達したことによって、身近になってきた海外通販。

特に日本は製造工場の多い中国が近いこともあり、激安価格で商品を輸入することができます。

「商品が本当に届くのか」「偽物・不良品が届くのでは」とトラブルを懸念して、まだ海外通販に挑戦していない方は結構おられると思います。

でもせっかくなので、海外通販に挑戦してみましょう。日本では売っていない商品を安く買えるので楽しいですよ!

今回紹介するBanggood(バングッド)は20万点以上の膨大な商品を世界200カ国以上に販売をする実績があるので、はじめての方でも安心安全です。

日本で購入すると仲介業者が何社も入り価格が高くなってしまいますが、中国Banggood(バングッド)から購入することによって中間業者を排除し、格安で購入することが出来ます。

今回BanggoodでXiaomiの折り畳み傘を買ったので、その購入体験を交えながら、はじめての方でも安心して購入できるようにBanggood(バングッド)の買い方を徹底解説していきます!

Banggood.com(日本語サイト)

Banggood(バングッド)とは?

whats Banggood

2006年にBanggoodは通販サイトを始め、2009年中国広州に本社を設立しました。

世界200カ国以上のユーザーをもち、1日500万人訪問する巨大サイトです。

取扱商品としてはスマホ、PC、ガジェット、機械工具、おもちゃ、ドローン、インテリア、洋服、スポーツ用品、ジュエリーまで扱っている総合通販サイトです。特に最近はドローンやラジコン、スクイーズやXiaomi製品が大人気ですね!このあたりの商品はBanggoodでは豊富に取り扱っていますね。

アメリカ・ヨーロッパにも出荷倉庫を持っていて、日本に発送されるのは中国・香港の倉庫からとなります。

Banggoodのサイトは完全日本語化されているので、初心者の方でも比較的簡単に購入することが出来ます。

よく比較されるのがアリババのAliExpressなのですが、Banggoodの方が;

  • サイト運営歴が長い(AliExpressは2010年スタート)
  • 直接仕入れ・販売をしている(AliExpressはモール型で多数のショップが出店している)
  • PayPalが使用できる
  • 3Dプリンタ、モジュール基盤などが豊富

このあたりがAliExpressとの違いでしょうか。

中国人気通販サイトまとめ中国の通販サイトをジャンル別におすすめをまとめました

なんでこんなにも安いのか!?

Banggoodは中国の深セン、義烏(イーウー)にも拠点があり、

深センはチャイニーズシリコンバレーと呼ばれていて、秋葉原の30倍規模の電子製品を取り扱う専門店があり、世界中の製品の取引が盛んということもあり低価格で仕入れができます。

また義烏には世界最大規模の卸売市場があり、世界中のバイヤーが集まり、ビジネスが活発になることで価格も安く仕入れることができる(100円均一の仕入れもここからが多い)

Banggoodはこういった地域に拠点があるので、直接仕入れを行い、エンドユーザーにも格安で商品を販売することが出来ます。

 

Banggoodの評判は?

Banggoodの評判

Banggoodの評判は良いです。

商品の配送が遅いという口コミが何件かありましたが、配送方法によっては届くまでに時間がかかるので注意が必要です。

送料無料の通常配送を選択すると商品の出荷後7〜20日(営業日)かかるので、最大1ヶ月ほどかかる場合があります。平均は2週間ほどです。商品が早く欲しい場合は追加料金を支払い到着が早い配送方法に変更しましょう。

Banggood通販のメリット
  • 価格が安い
  • 商品数が豊富
  • サイトは日本語化されている
  • 送料無料
  • PayPal使用可能

メリットとしては、なんといっても価格が安くて商品数が膨大にあることです。深セン・義烏で仕入れを大量にしているからですね。購入する商品が決まっているのであれば、AliExpressGearBestなどと比較し、安いところで購入するのがいいでしょう。

サイトが日本語化されているというのはBanggoodが日本への販売を重視しているということです。スタッフは5,000人ほどいるのですが、日本語担当スタッフも大量にいてるのでしょう。AliExpressやGearBestは日本語化されていないので、ここは大きなメリットです。

商品が届くまでに時間はかかりますが、送料無料の通常配送便を選択することで、さらにトータルコストを下げることができるのが非常に嬉しいですね。これがあることで、数百円レベルの買い物も気兼ねなくすることができます。

決済方法としてPayPalが選べることによって、もしトラブルに巻き込まれてしまったとしても、PayPalが仲介してくれるので安心感があります。

 

Banggoodの保証サービス

Banggoodではユーザーの買い物体験を向上させるために4つの保証が用意されています。

Banggood保証サービス

【3日間 DOA 製品保証】

受け取った商品が破損、または違う商品が届いたということがあれば、受け取り後3日以内に連絡することによって、保証を受けられます(証拠の写真を提出する必要があります)

70ドル未満の商品の場合は基本的に返送は不要です。

破損などの不具合が承認されると交換、または返金となります。

 

【3日間 返送】

受け取った商品に満足しなかった場合、3日以内に手配することで返品・払い戻しが可能となります。(返品送料負担)

 

【製品保証】

製品の保証期間内に品質問題があった場合は補償を受けることが出来ます。(補償内容は製品によって違うので、Banggoodに確認が必要)

 

【取り消し規約】

商品がまだ出荷されていない場合はキャンセルをして払い戻しを受けることが出来ます。

 

Banggoodの配送方法(送料・関税)について

配送方法について

Banggoodで商品を購入すると、中国から輸入することとなります。はじめての海外通販となる方は配送方法や送料、関税のことが心配だと思います。

日本の通販との違いがあるので、ここでまとめておきますので確認をしましょう。

商品を発送する倉庫(Warehouse)は4箇所ある

  1. CN(中国)
  2. HK(香港)
  3. US(アメリカ)
  4. EU(イギリス)

Banggoodは倉庫(Warehouse)が4箇所あり、そこから世界に向けて商品が発送されています。日本から購入できるものは①②中国・香港倉庫にあるものです。

③④はそれぞれアメリカ・ヨーロッパ専用の倉庫なので、ここの商品は日本に発送することはできません。

商品を何点か購入する場合は、倉庫単位で送料が必要となりますので、注意が必要です。

CN倉庫

どこの倉庫に在庫があるかは商品ページから確認できます。中国の場合は「CN」香港の場合はここが「HK」となります。

日本語化されているBanggoodのサイトを使用することでUS・EU倉庫にある商品は省かれるので、特に意識することなく買い物が楽しめます。

在庫がある商品は注文後、24時間以内に発送されます。

届くまでの日数、送料はどれぐらいかかるか

配送方法 届くまでの日数(営業日) 送料(目安) 追跡
① 通常配送 7〜20日 無料
② 国際小包 7〜20日 150円
③ 日本ダイレクトメール 3〜9日 630円
④ EMS配送 7〜15日 1,500円
⑤ 緊急配送 5〜8日 1,900円

配送方法は5種類あります。

購入した商品によって送料は変わるので、上記金額はあくまでも目安となります。

おすすめは③日本ダイレクトメール便です。到着も1週間ほどで630円程度。日本での配送は佐川急便が担当しています。

①②④は国内は日本郵便が担当します。

①通常配送は送料無料となりますが、追跡番号が付与されないので追跡ができません。荷物が今どこにあるか全くわからないので、数百円の商品以外はおすすめできません。最低でも追跡番号が追加された②国際小包を使用しましょう。

④EMS配送は国際スピード郵便となります。送料も1,500円と高めなので、メリットも薄いです。日本ダイレクトメール便を選べる場合はそちらのほうがいいでしょう。

⑤緊急配送は日本ではあまり馴染みがないですが、DHLやFedEx、UPSが配送してくれます。こちらも早く届きますが、送料が1,900円と高いので、やっぱり日本ダイレクトメールには劣りますかね。

海外通販の関税・消費税ってかかるの?

Banggoodを使って海外から商品を輸入をすると、関税と消費税がかかる場合があります。

基本的に購入金額、送料を含めて16,666円未満に抑えると関税・消費税が免除されます。

主に販売しているスマホなどのガジェット類は16,666円を超えたとしても関税はかかりません。ただし16,666円を超えた場合、消費税はかかるので注意してください。

関税率は商品のカテゴリーによって税率が変わるので、自分が購入するモノの税率を事前に知っておき、「到着時に予定していなかった関税を請求された」なんてことにならないようにしておきましょう。

関税・消費税は配達時にその場で支払うか、後日郵送で請求書が送られてくるパターンがあります。

Banggoodの発送保険、関税保険とは?

Banggoodでは商品購入時に加入できる保険が2種類あります。

Banggoodの保険

・発送保険(Shipping insurance)

海外通販の性質上、荷物の紛失・盗難リスクというのが少なからずあります。そういったリスクに対応するためにBanggoodでは数百円の発送保険に加入できます。

 

・関税保険(Tariff Insurance)

購入した商品に関税がかかった場合に支払った税金をBanggoodが払い戻ししてくれます。また税関にて何らかの理由で商品が廃棄・拘留となった場合には商品の全額払い戻しを受けれます。

この2種類の保険に入れますが、基本的にはどちらも不要かと思います。(関税保険は商品によって加入できない場合があります)

というのも決済方法をPayPalで支払う場合には、バイヤープロテクション(買い手保護制度)を使用することができるので、Banggoodの発送保険と同じような保証を受けることが出来ます。

また関税保険に関しても16,666円未満での購入を意識すれば不要です。高額商品を購入する場合は検討してもいいでしょう。

 

Banggoodの支払い方法について

支払い方法について

支払い方法としてはPayPal、クレジットカード(VISA 、MasterCard、JCB)、コンビニ決済、GooglePayとなります。

銀行振込、代引きなどはできません。コンビニ決済に対応しているのがさすがバングッドですよね!日本のことを良くわかっています!

PayPalを使用すると、もしものときのトラブルにも安心なので、まだ使ったことのない方はこの機会にPayPalに登録しましょう。

銀行口座・クレジットカードのどちらかを持っていれば作れます。

クレジットカードはデビットカードも使用できます。

海外通販でおすすめのクレジットカードまとめ海外通販でおすすめのクレジットカードまとめ【2019年最新】PayPalとクレジットカードはどっちがいい?

支払い時に使用できるポイント

Banggoodでは支払い時にポイントを使うことが出来ます。

ポイントは最初にアカウントを登録すると、50BGポイントもらえます。また商品購入額の1%がポイントとして付与されます。

1BGポイント0.01ドルの割引として使用できるので、50BGポイントだと約56円分です。

ポイントは決済時にお金として使用するだけでなく、割引クーポンと交換することが出来ます。やり方としてはマイアカウント→ポイントから交換できます。

 

Banggoodのセール・クーポン情報まとめ

セール・クーポン情報

通常時でも安いBanggoodですが、セール時期に更に安くなることがあります。例年開催されるセールをまとめていきます。

セール 時期
HAPPY CHINESE NEW YEAR SALE 1月中旬〜
サマーセール 7月中旬〜
ANNIVERSARY SALE 8月末〜
9月在庫一掃セール 9月
FALL ELECTRONICS DEALS 9月
11.11セール 11月11日
ブラックフライデー 11月第4金曜日〜
冬のボーナスセール 12月

この表はあくまでも一部です。ここには書ききれないほどのセールをBanggoodでは開催しています。

ブランド別のセールや、カテゴリ別セールなど毎日沢山のセールをやっています。

通常価格ですぐに購入せずに、まずはセール・クーポンを探してみましょう。

おすすめの探し方としてはBanggoodの以下ページから調べてみてください。

セールでゲットしたクーポンの使い方については、これから説明する買い方の中で説明していきます。

Banggoodトップページ

Banggood – Flash deals

お得なクーポンページ(スマホサイト)

 

Banggoodの買い方を解説していきます

購入方法

ここからは購入方法を説明していきますので、一緒にやってみてください。

このサイトではスマホのchromeブラウザでの買い方を説明してきます。

まずはBanggoodのトップページにアクセスしてください。

Banggood.com(日本語サイト)

まずはアカウントを作成しよう

商品を購入するのにアカウント登録が必要なのでまずはそこからです。

左上のハンバーガーマークをクリック

トップページ

メニューが表示されますので、赤枠の初期設定を確認しておきましょう。

・SiteはInternational Site

・言語は日本語(JA)

・貨幣はJPY円に変更してください。

「無料で加入する」をクリック

メニュー

アカウント登録画面に来ましたので、メールアドレス、パスワード、画像の認証コードを入力し、

「アカウントを作成する」をクリック

アカウント登録

登録が完了すると確認メールが届きます。

ポイントがもらえるので確認しましょう。メールを開き、真ん中あたりの「Verify Now」をクリック

確認メール

ポイントとクーポンが反映されました。

住所登録の前にお得なクーポンを獲得していきましょう。

ポイント配布

ハンバーガーマークをクリックし、メニュー上にある「US$100」をクリック

クーポン探し

「Check Now」をクリック

クーポン探し2

すると新規会員限定のクーポンをもらうことができました。

これはカテゴリー別に使えるクーポンですね、もっとクーポンを探したい場合は「もっと人気のクーポンをゲット」をクリック

新規会員登録クーポン

そうすると、沢山のクーポンが見れますので、必要なものをゲットしていきましょう。

クーポン選択

では次に住所の登録へと進みましょう。

「アカウント」をクリック

アカウント

下の方にある「アドレス帳」をクリック

アドレス帳

「配送先住所を追加」をクリック

新しい住所

英語での住所登録方法

英語での住所入力画面にきました。この下の画像を参考にご自身の住所を入力してみてください。

サンプルの住所として架空の六本木ヒルズの住所を仮で書いています。

日本語の住所としては「〒106-0032 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ205号室」です。

英語の住所の書き方はすべてローマ字で、ポイントとしては逆から書くということです。

まずは国家Japanを選択します。つぎに都道府県を選択。

つぎに一番下の電話番号は日本の国ナンバー「+81」と表示されているので、電話番号の最初の0を取り、入力していきます(ハイフン不要)

郵便番号はハイフンなしで入力。CityはMinato-kuとなります。(市の場合はYokohama-shi)

住所2にRoppongi、住所はマンションの部屋番号に#をつけ、逆から入力していきます。

「これを私のデフォルト アドレスにする」にチェックをいれ「セーブ」をクリック

英語住所入力

これで住所の登録が完了しました!

ではここから実際に商品を購入していきます!

Banggoodの買い方。 Xiaomiの折り畳み傘を購入!

ではここから商品の購入方法を解説していきます。

Xiaomiはスマホが有名ですが、日用品も非常にデザイン性に優れていてかっこいいんですよ!

この折り畳み傘はUPF40で日傘にも使用できて、とても頑丈なんです。世界的にも人気で買ってよかったというレビューがかなり多いんですよね。

今回購入したのはこの商品、Original Xiaomi 90 Fun Umbrellaです。

まずは購入する商品ページにいきます。無料配送と書いてあるところで配送方法が確認できます。この時点では変更はできません。

その下のカラーを選択します。

Xiaomi Unbrella折り畳み傘

この商品は中国の倉庫から発送で、配送方法は5種類です。日本ダイレクトメールが86円と激安ですね!

配送方法

カラーを選択し、「カートに追加」をクリック

カラーを選択

カートに商品が追加されました。他にも商品を買う場合は続けて買い物かごに入れていきましょう。

ここから決済に行く場合は右上の買い物かごか、「カートにチェックします」をクリック

カートに行く

買い物かごに来ました。商品がこれで問題なければ、「チェックアウト」をクリック。

そのとなりのPayPalをクリックしてしまうと、即支払いとなってしまいますので避けましょう。

買い物かご

配送先住所が正しいか再確認し、配送方法を選択してください。

今回は日本ダイレクトメールが83円と激安なのでこちらを選択します。

その下の保険を選択してください。PayPalで支払う場合は特に必要ないですが、41円と安いので入った方がいいかもしれません。

配送方法選択

配送保険に入らない場合はこういった表示が出るので少し焦りますよね。ここは自己責任ですね。

配送保険注意事項

支払い方法にきました。PayPal、クレジットカード、GooglePayのどれか支払い方法を選択してください。

ポイントは初回に50BGポイントもらっているので、50円程度の値下げですが利用しておきましょう。

クーポンを利用する場合は青枠をクリック

クーポン・ポイント利用

クーポンコードを入力して利用するをクリックする。

もしくは利用可能なクーポンが表示されているのでそちらをクリックすることで使用できます。

クーポンをとりあえず集めていると、使える場合はここに表示されるので便利です。

クーポン入力

クーポンが反映されました。619円も割引となりました!お得ですね〜。

これでOKであれば「注文する」をクリック

クーポン反映

あとは支払いのみというところだったんですが、「日本ダイレクトメールには、住所が日本語で書かれていることが必要です」と、日本語の住所を求められたので、改めて日本語住所を追加し、「セーブ」をクリック

日本ダイレクトメール注意

再度、「注文する」をクリックすると支払画面になります。

PayPalの場合は「同意して続行」をクリック

クレジットカードの場合はカード番号を入力していきます。

PayPal決済

これで支払いは完了しました!おつかれさまでした!

注文確認メールが届いていますので、確認しておきましょう。

支払い完了

在庫ありの商品の場合は24時間以内に発送されます。

発送後改めて追跡番号をお知らせしてくれます。

購入した商品の追跡方法と購入後何日で届いたか。

商品の追跡はMy Account→My Ordersをクリック

追跡方法1

「Track」をクリック

追跡2

Track NO(追跡番号)をコピー

追跡3

日本ダイレクトメール便はOCSで追跡できます。(他の発送方法だと17Trackで大体は確認出来ます)

OCSのサイトにアクセスし、番号を入力、「検索する」をクリック

追跡4

この画面で荷物の追跡状況が確認できます。

追跡5

追跡はBanggoodからの発送メール「Track your Order」からでも同様に確認できます。

発送メール

12/7日に注文し、当日中に日本ダイレクトメールで出荷されました。

日本に15日到着、17日に受け取りました。

結果、10日掛かりました。日本ダイレクトメール便は3〜9日なので、少し時間がかかった印象ですね。

日本ダイレクトメール便はOCSで追跡するのですが、追跡番号が反映されるまで1週間ほどかかりました。遅いですよね。

商品はこんな袋で届きました。

xiaomi折りたたみ傘1

少し箱に凹みが見られますが、中身は問題ありません!

Xiaomiの折り畳み傘はシンプルでかっこいいですね!

xiaomi折りたたみ傘

Banggood.com(日本語サイト)